カブシキ!

  • 2017/03/31(金)
  • アマナホールディングス 優待案内 2016年12月

    2015年の記事。

    恒例のアマナホールディングスの優待案内が届きました。

    アマナホールディングスの優待を確認しておきましょう。



    保有期間に応じて、
    (1)「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米 及び
    (2)自社取扱い写真コンテンツを用いたオリジナルカレンダーを贈呈
    100株以上
    保有期間1年未満 (1) 2kg 及び (2)
    保有期間1年以上 (1) 4kg 及び (2)
    保有期間3年以上 (1) 6kg 及び (2)


    アマナホールディングス201612案内


    今年は新米6kg が4名義(紫のハガキ)
    ついに家族全員分の名義で、3年以上の保有になりました

    合計4名義保有中です。

    合計24kgのお米が届く予定です。
    子供の成長に合わせて、届く米の量が増えていくのが嬉しいです。

  • 2017/03/31(金)
  • 内外トランスラインの優待案内 2016年

    昨年の記事。

    内外トランスラインの優待案内が到着しました。

    内外トランスライン201612案内



    現在、4000株を長期保有しています。

    5000円相当の優待品がもらえます。
    このカタログのなかから、今年もアリエールを選択しました。

    洗剤は生活必需品なので、重宝します。

  • 2017/03/31(金)
  • LypriCel, リポソームビタミンC を試してみることにした。  2017/03 開始8週間

    2017/1/18から飲用開始した、LypriCel, リポソームビタミンC

    開始から8週間経過し、かなり肌の綺麗さが実感できるレベルになってきました。

    時系列で並べてみると、

    1/18 開始時

    201701 リプライセル (1)



    1/25 1週経過

    LypriCel,リポソームビタミンC20170125

    ↓ 

    2/8 3週経過

    リポソームビタミンC3週間


    2/15 4週経過

    ypriCel, リポソームビタミンC20150214

    3/27 8週間経過

    リプライセル10週2


    画像ではわかりにくいですが、
    しみが薄くなって、見た目にはわからないレベルになってきました。

  • 2017/03/30(木)
  • 3月末の優待クロス 2017年 逆日歩結果 USSなど

    2016年3月末の優待取得

    3月末の優待祭りが終わりました。

    今年も果敢にクロス取引で優待をゲットしました。

    クロス取引は16銘柄、すべて1名義のみです。




















    コード銘柄株数優待内容最高逆日歩2017逆日歩2016逆日歩2015逆日歩
    4337ぴあ100ぴあギフトカード74402851760200
    6151日東工器100図書カ200062402401400140
    7942JSP100クオカ64803001600 
    8424芙蓉総合リース100図書カード12480660800600
    8425興銀リース100図書カード6000510465450
    8439東京センチュリーリース100クオカ936054057510
    8566リコーリース100図書Orクオ8880480272350
    8793NECキャピタル100グルメギフト券4320005
    2602日清オイリオ3000自社15600270080050
    7313テイ・エステック100商品74401656005
    8613丸三証券100海苔2640264050
    1976明星 ギフトカード168010550
    2613Jオイルミルズ1000サラダオイル10320720700700
    3648AGS100ギフトカード4320180295880
    7458第一興商100優待券11040300900100
    9896JK100クオカード3360060110



    現物保有中は、14銘柄(x名義数)

    7606 ユナイテッドアローズ x1
    9202 全日空ホールディングス x4
    8136 サンリオ x1
    9882 イエローハット x3
    7412 アトム x1

    7616 コロワイド x1
    2597 ユニカフェ x1
    2705 大戸屋ホールディングス x3
    4298 プロトコーポレーション x4
    9849 共同紙販 x1

    6082 ライドオン・エクスプレス x4
    9322 川西倉庫 x3
    9831 ヤマダ電機 x4
    3069 アスラポート・ダイニングx1




    そして、USSの現物買いは、

    1914円 → 1915円 x3000株でした。
    3000円のキャピタル・ゲインです!
    5000円相当の優待と、配当をいただけることになるので、手数料を差し引いても、トータルでかなりのプラスになりそうです。
    今年もUSSの現物買いは大成功でした。


    今年も無事に3月末の優待祭りを終えることができてホッとしています。

  • 2017/03/28(火)
  • 3月の優待クロス 2017年 取得銘柄

    年に一度の優待取得祭り。
    3月末の権利確定日がやってきました。

    現物保有中は、14銘柄(x名義数)

    7606 ユナイテッドアローズ x1
    9202 全日空ホールディングス x4
    8136 サンリオ x1
    9882 イエローハット x3
    7412 アトム x1

    7616 コロワイド x1
    2597 ユニカフェ x1
    2705 大戸屋ホールディングス x3
    4298 プロトコーポレーション x4
    9849 共同紙販 x1

    6082 ライドオン・エクスプレス x4
    9322 川西倉庫 x3
    9831 ヤマダ電機 x4
    3069 アスラポート・ダイニングx1


    一般信用クロスは、2015年から辞めました。
    なので、0銘柄。

    クロス取引では、16銘柄を取得しました。
    2015年は19銘柄で、2016年は18銘柄でしたので、少し減りました。

    すべての銘柄で、一名義のみでの取得としました。

    合計30銘柄の取得となりました。
    逆日歩の発表は2017/03/29です。

  • 2017/03/21(火)
  • コクヨの予告 2016年12月

    昨年の記事。

    今年もコクヨの優待をいただきました。

    逆日歩125円でした。
    毎年バラエティに富んだ文房具をいただけるので、楽しみにしています。

    コクヨ201612


    2016年はノートが3冊、だけでなく小さいノートもたくさん入っていました。
    中身が充実してきているようです。

    使えそうなアイテムがいっぱいでした。子どもたちが殆ど取って行ってしまったので、わたしが使用することは無いようですが、
    家族にとっては有益な優待となったようです。

    来年からも積極的にクロス取引していこうと決めました。

  • 2017/03/18(土)
  • 三光マーケティングフーズの優待到着 2016年12月

    半年に一度の恒例。


    三光マーケティングフーズより、優待券が届きました。
    半年に一度、1000円券を48枚頂いています。

    三光マーケティング201612

    48枚x1000円で、48000円分の優待券ですが、
    オークションでは、毎回33000円くらいで売れます。

    果たして、今回はいくらで売れるか。
    オークションで試してみます。

    2017/03/21 追記
    優待券48枚が、36000円で落札されました。(即決)

  • 2017/03/15(水)
  • フジオフードシステムの優待到着 2016年12月

    昨年の記事。

    2016年12月に権利を取得した、フジオフードシステムです。
    長期保有中です。

    フジオフードシステム201612


    画像の優待券が、今回は30枚届きました。

    広島県にもたくさんのまいどおおきに食堂がありますが、
    めったに利用しないので、優待券はオークションに出します。


    2017/03/27 追記
    優待券500円x 30枚、 合計15000円分が、
    オークションでは、14600円で落札されました。

    一枚あたり、487円。

  • 2017/03/13(月)
  • CIJの優待到着 2016年12月

    2015年の記事。

    12月の優待クロス取引で取得した、CIJの優待クオカードが届きました。

    DSC_0426201512CIJ


    クロス取引で取得。

    1名義です。

    CIJは毎年安定して逆日歩が少ない銘柄です。
    今回も逆日歩は50円

    来年からも取得予定です。

  • 2017/03/06(月)
  • さよならNTTグループ 楽天グループにとりこまれます。

    15年以上利用してきたNTT docomoの携帯を解約することにしました。

    docomoの携帯は、学生のころからずっと愛用していて、通信エリア、つながりやすさにはまるで不満はなかったのですが、その料金体系と殿様商売ぶりにすこし不満を持っていました。
    ただ、長く使っているという理由で継続利用していましたが、長期利用のメリット(ずっとdocomo割)があまりにもしょぼく、ユーザーを馬鹿にしている感があったので、
    このたび、docomoの携帯を解約し、楽天モバイル(いわゆる格安SIM)に乗り換えることにしました。

    NTTグループとの付き合いは長く、固定電話やインターネット、携帯、などはNTTで統一し、クレジットカードはNTTグループカードを利用して支払いをしてきたのですが、docomo携帯を解約することで、NTTグループとはお別れすることになりそうです。

    クレジットカードは、NTTグループカードから、楽天カードに乗り換えました。

    というわけで、
    乗り換え先は、楽天グループです。
    言わずと知れた、巨大グループですが、わたしがNTTと契約し始めたころは、三木谷浩史さんが作ったただの小さい会社でした。その楽天グループがこの10年の間にどれほど成長してきたかは、みなさんご存知の通りです。

    自分の身の回りを考えみると、

    銀行 → 楽天銀行
    株の取引 → 楽天証券
    旅行 → 楽天トラベル
    電子マネー → 楽天エディ
    買い物 → 楽天市場

    殆どの取引で楽天を利用していることがわかります。

    この度は、NTTグループカードを解約し、
    楽天ゴールドカードを契約することにしました。(楽天銀行のキャッシュカードと一体になった、楽天銀行カードも検討しましたが、最終的に楽天ゴールドカードにしました。詳しくはリンクへ)

    NTTグループカード → 楽天カード

    更に、docomoの契約を辞めて、

    docomo → 楽天モバイル
    に変更することにしました。
    参考にしたのは、このサイトたちです。

    docomoから楽天モバイルにすることで、何の不便もなく利用できているとのことで、

    楽天モバイル料金プラン題

    問題と言えば、
    SPモードメールが使えなくなる
    テザリングができなくなる

    の2点くらいでしょうか。
    SPモードメールは使っていないので、使えなくなっても日常生活には全く問題なしで、
    テザリングについては、この辺のサイトや、このサイトを参考にすれば、なんとかなりそうです。

    通話SIM 10GB/月 楽天でんわ
    を申し込みました。

    というわけで、NTTグループにお別れを告げて、
    楽天グループに大きく取り込まれることにしました。

    余談ですが、電子マネーのnanacoの使用も辞めて、解約することにしました。
    楽天エディの一本で行くほうがたくさんポイントが貯まることがわかりました。

    20170304_110946楽天モバイル

    というわけで、ネットから申し込むとすぐにSIMが届きました。

    docomoからのMNPを利用した流出です。

    初期設定して、以前から利用していたdocomoのXperia Z3にて楽天モバイルを使用開始しました。


    通話、通信、ネット、
    全く問題なしでした。普通に使えます。

    これで月々の携帯代の支払いが半額くらいになると思うと、すごく嬉しくなりました。
    さらに楽天グループに取り込まれることで、楽天スーパーポイントがすぐに貯まりますので、ここでもメリットがありそうです。

    docomo → 楽天モバイルに乗り換えて、いろいろなところで得をしたようです。

    « Prev|Top|Next »

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ