カブシキ!

  • 2018/04/26(木)
  • 4月の優待クロス 2018年

    2017年4月の記事。



    2018年4月は優待クロス取引無しでした。

    現物保有中銘柄は

    3475 グッドコムアセット x1名義
    2695 くらコーポレーション 500株 x1名義

    のみです。

    東建コーポレーションの10株だけ保有は、優待改悪のために保有を辞めてしまいました。


    4月は優待不作の月ですが、ほそぼそとやっていきます。

  • 2018/04/17(火)
  • HSBC香港から楽天銀行へ送金する方法 取引の確認が厳しくなっています

    先日、HSBC香港から楽天銀行への送金の記事を書きました。

    そのときは、50万円に届かない額の送金でした。

    2018年4月に50万円を超える送金を行ったところ、
    受け取る側の楽天銀行での手続きが煩雑になっていました。

    HSBC香港→楽天銀行へ着金した時点で、わたしのPCにメールが届きます。


    楽天銀行の海外送金モニタリング担当でございます。

    平素は楽天銀行 海外送金サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

    お客さまの海外送金取引につきまして確認をしたい事があり、ご連絡させていただいております。

    対象となる取引について①および②のご対応をお願いします。

    ①メール返信のお願い
    メール返信にて、次のご質問にご回答ください。
     1. 送金人さまとのご関係 :
    2. 具体的な入金目的 :
     3. 事業内容、商品名(送金目的が事業利用、商品輸入等の場合) :
     4. HP(送金人さま、受取人さまにてお持ちの場合):

    ②お取引の内容が確認できる資料のご提出のお願い
    注意事項をご確認の上、送金の根拠となる資料をご提出ください。
    (契約書、請求書、輸出(輸入)許可通知書、領収書、送金依頼書、出金画面、メール画面、
     取引先様とのメッセージ内容等、いずれかの送金の根拠となる資料の写し)


    めんどくせー

    メールで回答だけならよいのですが、、
    取引の内容が確認できる書類の提出は本当に面倒です。
    自分名義の口座から、自分名義の口座に資金を移動させただけですので、使いみちもクソもありません。

    なにかの領収書だけで良いのかなあと、
    メールで返信、領収書をPDFにして、メール添付で返送しました。

    すると、

    なお、資料はFAX送信かご郵送にて受付をしております。

    えっ
    そこはアナログなんですね^^;

    ということで、わざわざコンビニまで行って、領収書をFAXします。
    コンビニのFAXって、結構値段するんですよね。。
    2枚のFAXで100円取られました。。
    201804楽天銀行


    FAXを送信したのが、
    土曜日だったので、月曜日までおとなしく回答を待ちます。
    月曜日の午前9:22に回答が届きます。

    このたびはお忙しい中、ご回答・資料の提出をいただき誠にありがとうございました。
    現在、お取引の内容確認を行っております。

    内容確認が完了いたしましたら改めてメールにてご連絡申し上げますので、
    今しばらくお待ちください。


    ふんふん。
    上司に確認とか、時間がかかるのね。
    この辺りは、楽天銀行も不慣れな感じが伝わってきました。

    15:36にメールが届きます。

    確認が完了いたしましたので、ご連絡申し上げます。

    現在、入金手続きを進めております。
    入金手続きが完了いたしましたら別途メールにてご連絡差し上げます。今しばらくお待ち下さい。

    なお、ご資金をお受取いただくには、お客さまご自身で普通預金口座にログインし手続きを行う必要があります。

    普通預金口座ログイン後の画面から「海外送金」を選択し、「海外送金・外貨送金の受取」をクリック した後、
    到着一覧から、受取手続きに進む取引を選択し、ご資金受取りのための手続きをすすめてください。


    やっと受け取り完了です。

    2018年2月の取引では、このような確認は無かったのです。
    今回の取引と、前回の取引とを比較すると、どうやら50万円を超える取引には、このような確認が義務付けられたんだと思います。

    マネロンなどを監視するための制度なんでしょうが、自分名義の口座→自分名義の口座の取引くらいは、もうすこし緩くして欲しいものです。
    橘玲氏が開拓した海外投資の道もそろそろ封鎖されるときが来たようです。

  • 2018/04/16(月)
  • 10年後の仕事図鑑

    10年後の仕事図鑑


    自分次第で、未来は幸福にも絶望にもなる

    ●AIにポジションを取られる前に。動くのは、今だ

    AI(人工知能)、仮想通貨、lLIFESHIFT、ホワイトカラーの終焉……。
    10年後どころから5年先すら予期できない今、今の仕事、会社、社会、キャリアはどうなるのか。
    今世界で最も注目される日本人研究者落合陽一氏と、圧倒的な行動力で時代の最先端を走り続ける堀江貴文氏が、
    お金、職業、仕事、会社、学校など、今考えられる新たな社会の姿を余すところなく語ります。


    ●主な内容

    ・激動の時代を生きるあなたに伝えたいこと
    ・経営者すら職を奪われる時代
    ・総エージェント化する個人
    ・湯婆婆に名前を奪われるな
    ・センター試験は無駄
    ・ロボットがロボットを印刷する
    ・AIの社会は古代ローマ
    ・名将にAI監督が勝つ時代
    ・ウサイン・ボルトを見習え
    ・交換可能な価値の缶詰をつくる
    ・波を待つな、自ら波を起こせ
    ・食べていくための安い仕事にしがみつくな


    大好きな堀江貴文氏と、
    いま乗りに乗っている落合陽一氏のコラボ本。

    といっても、ふたりの対談形式ではなく、ふたりが別々に書いた(喋った)ものを一つの本に編集したものです。
    なので、ふたりの意見が融合したり、反発したりといった展開はありません。
    短めの文章がゾロゾロと書かれます。


    とにかくシンプルに、好きなことにひたすら熱中していればいい。



    好きなことだけで生きていくにも書かれている、中心的な思想です。


    芝麻信用にみる中国の先進性



    中国の芝麻信用は、アリペイをしようする上で活用されます。使用者の信用度を数値で算出するサービスです。
    ちょうどオークションの、「評価」のようなものです。
    中国では、この芝麻信用が浸透していて、お金をかりるときや、普段の生活での「信用」として使われます。信用を数値化する、中国は日本の何十年も先をいっていそうです。


    恐怖に縛られるのはやめよう。



    まわりが結婚しているから、わたしも。
    まわりが車をもっているから、わたしも。
    隣の芝を青く思っている時間ほど無駄なものはない。
    と堀江貴文氏も落合陽一氏も同じ意見です。他人にどう思われたいとか、承認欲求とか、完全に否定されます。

    パッケージは違うのに、中身はほとんど一緒。



    駅弁を10個買って、並べてみたら、中身はどの弁当もほとんど一緒だったという話。
    工業社会では、まったく同じものでも、違う包装をすることで違う商品として売り出せます。
    ジェネリック薬品はその最たるものです。
    外装にまどわれることなく、中身を吟味できるひとになりたいです。

    トーマスJワトソン(IBM初代社長)
    「不確かな持論を持つ思想家の道を辿れ。自らの考えを論争の脅威にさらけ出せ。率直に意見を述べて、変わり者のレッテルよりも従順という汚名を恐れよ。そして、自分にとって重要に見える問題のために立ち上がり、どんな困難にも立ち向かえ」



    異端となることを推奨する文章です。
    この考え方は、アドラー心理学に通ずるものがあります。
    未来を恐れず、過去に固執せず、今を生きたいです。


  • 2018/04/11(水)
  • 好きなことだけで生きていく。 堀江貴文

    堀江貴文氏です。

    この人の本を読むと、仕事をやめたくなるのでヤバイですね(笑)

    堀江貴文 すきなことだけ

    「断言しよう。人は好きなことだけして生きていける。それは、例外なく、あなたも」
    自分の人生を無駄にしている人へ伝えたい。
    自分の「時間」を取り戻す生き方―

    ベストセラー著者・ホリエモンの後悔しない生き方・働き方論、決定版。他人、時間、組織、お金などにふりまわされず、「好き」を生きがいにするため、どう考え、行動すればいいのかを明快に説く! はじめの一歩を踏みだすことができない不器用な人たちに勇気を与える、最強の人生指南書。SNS全盛期時代の脱・企業、脱・組織、脱・学校論についても語る!


    相変わらずの歯に衣着せぬ物言いで、
    すきなことだけやって、生きていけると断言してくれます。

    自分はなんのために生まれてきて、何のために仕事をしているのか、もう一度考え直さなくてはいけません。

    気になったところを箇条書きに。

    日本人特有の気質なのだろうか、昔から勤勉であること、コツコツ働くことはこの上ない美徳とされてきた。



    これは義務教育から、高等教育で嫌という程刷り込まれてきた価値観ですね。
    勤勉であれ、というのは明治時代に戦争に向かうための兵隊を育成するための洗脳手段です。
    100年以上経ったいまも日本人の根幹をなしているは、教育の成功と言えるでしょう。
    この価値観から、開放されることこそが幸せへの第一歩となりそうです。

    「人生を楽しむため、豊にするために仕事がある」のに、「仕事=我慢」「お金=我慢の対価」になってしまうのは、おかしな話



    我々は、人生を楽しむために生きています。そのためにお金を稼いでいるはずが、いつのまにか目的と手段が逆になってしまっていることがあります。
    一生懸命働いて、その疲れを癒やすために贅沢をする。「仕事頑張ったから、帰りのコンビニでスイーツ買おう」というのは、明らかに因果関係が逆です。
    仕事で疲れた身体を回復するための対価が、給料であり、仕事以外の時間になってしまっています。これではいくら経ってもお金はなくなるばかりですし、時間も作れません。

    インターネットバンキング、銀行やATMに並ばなくて良いという爽快さ。エモーショナルな人たちだってオンラインバンキングの便利さはわかるはずなのに、なぜ合理的に振る舞えないのか、不思議



    わたしも、未だにATMにならぶ人の気持が一切わかりません。
    オンラインでクレジットカード決済するのをためらうという老害もいます。じゃあなんでクレジットカード持ってんだ?と。
    オンラインで使うのも、店舗で使うのも、同じシステムですよと。。

    「行動したいのにできない人」が一歩を踏み出せるように変化するというのは、実はかなりハードルが高いことだ。



    ゼロを1に変換する作業が実は一番むずかしいのです。1を得てしまえば、あとは100にするのは簡単だと言われます。
    株式投資でも、最初の1千万円が鬼門だと考えられます。一千万円作ってしまえば、続けていれば確実に一千万円に行けます。

    好きなことだけで生きていきたいなら、所有欲ほどむだなものはない。



    これ読んだ時に、古い時計全部捨てました(笑)
    いろいろなものを所有することを辞めます。



    最後に、自分の好きなことを書き出してみます。

    ・ 身体を鍛えること
    ・ 株式投資
    ・ 不動産投資
    ・ 服
    ・ サッカー

    氏の理論によると、これらを突き詰めること、SNSを活用することで、わたしは好きなことだけして生きていけるようです。
    勤務医という立場をずっと続けていますが、早めに見切りをつけて、上記の好きなことだけで生きていく未来を想像しています。
    いまのところ、株式投資をしながら、得たタネ銭に「医師」という属性を掛け合わせて、資金を調達し、不動産投資を支えて、キャッシュフローを生み出すというのが、わたしのビジネスモデルになりそうです。

  • 2018/04/09(月)
  • 鳥貴族の優待到着 2018年1月

    半年前の記事。

    鳥貴族の優待到着です。

    長期保有していましたが、現在は全部売却してしまいました。

    5000円分、鳥貴族の店舗で使える優待券です。

    鳥貴族201801

    5000円分いただきましたが、
    近くに店舗がないため、オークション行きになりそうです。



  • 2018/04/04(水)
  • ホットランドの優待到着 2017年12月

    半年前の記事。

    大量保有を開始した、ホットランドの優待券です。

    2017年12月に権利を取得しました。

    1000株x4名義

    ホットランドの優待をおさらいしておきます。

    築地銀だこで使える優待券がもらえます。


    全国のホットランドグループの各店舗(含む築地銀だこ)で利用できる優待券
    100株以上 半年ごとに1,500円分(年間3,000円)
    500株以上 半年ごとに7,500円分(年間15,000円)
    1,000株以上 半年ごとに15,000円分(年間30,000円)


    1000株を4名義ですので、15000円分の優待券が4冊(60000円分)届きました。

    ホットランド201712

    オークションで売るか、
    ラクマでも売ってみます。

    その他に、店舗で福袋を買うという消費方法もあるようなので、
    どうやったら高く捌けるか、検討してみます。

    2018/04/16追記
    優待券 30000円分が24500円で落札されました。

    2018/05/08追記。
    優待券 30000円分が23500円で落札されました。

    合計で60000円分の優待券が48000円で売れたことになります。
    約80%の値段で売れるようです。

  • 2018/04/04(水)
  • ザ・パックの優待到着

    以前の記事。
    12月の優待クロス取引で取得した、
    ザ・パックの優待到着です。

    ザ・パック201712

    2000円分のクオカードです。


    逆日歩は、
    390円でした。

    ありがとうございました。

  • 2018/04/04(水)
  • アウトソーシングの優待到着 2017年12月

    以前の記事。

    12月の優待クロス取引で取得した、
    アウトソーシングの優待到着です。

    アウトソーシング201712

    なぜか、ドルトムントです。

    1000円のクオカードをいただきました。

    逆日歩は、
    0円でした。

    ありがとうございました。

  • 2018/04/04(水)
  • マクドナルドの優待到着 2017年12月

    半年前の記事。

    恒例のマクドナルド優待券到着です。

    500株x4名義を長期保有しています。

    1名義につき、優待の冊子が5冊届きました。

    4名義もっていますので、この冊子が4セット届いています。

    マクドナルド201712

    いつも、オークションで売っていますので、
    今回もオークションで捌いてみます。

    最近始めた、楽天のラクマでも売れるのかなあ。

    2018/04/16追記
    オークションで売れました。10冊で34500円でした。

  • 2018/04/04(水)
  • 岡部の優待到着 2017年12月

    2017年12月の優待クロス取引で取得した、

    岡部の優待到着です。

    500円のクオカードです。

    岡部201712

    逆日歩は、30円でした。

    ありがとうございました。

    « Prev|Top|Next »

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ