カブシキ!

  • 2017/07/13(木)
  • 筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 Testosterone

    筋トレが最強のソリューションの本が、非常に良かったのです。

    自身、この本を読んでから筋トレを始め、体型がかわり、肌の艶が変わり、髪の毛が増えて(笑)、仕事へのモチベーションも上がりました。
    そのtestosterone氏の提唱する、マクロ管理法による食生活の改善方法の本です。


    最強の食べ方testosterone

    タイトル通り、最強の食生活管理方法が書いてありました。
    医師であるわたしが読んでも、理論的な内容でした。

    書いてある内容は、シンプルで、
    摂取カロリー < 消費カロリー  であれば、体重は減り、
    摂取カロリー > 消費カロリー  であれば、体重は増え、
    摂取カロリー = 消費カロリー  であれば、体重は現状維持

    では、自分のの消費カロリーはいくらなのか、、
    これは、このサイトから簡単に計算できます。

    性別と、身長体重年齢から計算できます。

    (ちなみに、体重を1kg減らすためにには、7200kcalの消費が必要。意外と多いと思いませんか。。)


    参考
    男性:
    10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢+5=基礎代謝
    女性:
    10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢−161=基礎代謝



    わたしの場合を入力してみると、

    1475kcal が基礎代謝です。

    これに自分の運動強度を考えて、係数をかけてみると、

    一日に2500kcalくらいを消費しています。

    体重減少を目標とするとき、一日の摂取カロリーは、
    2036kcal となり、
    201707摂取カロリーの内訳

    摂取すべき食事、その内訳は、

    タンパク質 124g
    炭水化物 258g
    脂質 57g

    になります。


    たとえば、白飯1膳 160gでは、

    エネルギー 269kcal
    タンパク質 4g (16kcal)
    炭水化物 59.36g (237.44kcal)
    脂質 0.48g (4.32kcal)

    です。 計算はこのサイトで。

    コンビニのツナマヨおにぎり
    エネルギー 235kcal
    タンパク質 6.06g
    炭水化物 42g
    脂質 4.8g

    サラダチキン 100g
    エネルギー 105kcal
    タンパク質 23.8g
    炭水化物 0.3g
    脂質 1g

    焼き魚定食
    エネルギー 502kcal
    タンパク質 26g
    炭水化物 67g
    脂質 12g

    卵 1個 60g
    エネルギー 91kcal
    タンパク質 7.38g
    炭水化物 0.18g
    脂質 6.18g


    このように計算していって、
    一日の総カロリー 2000kcal
    タンパク質 124g
    炭水化物 258g
    脂質 57g
    くらいのバランスで食べていけば、痩せられて綺麗な身体ができるようです。

    考えてみれば当たり前のことですが、当たり前のことを、簡単に説明してくれる筆者はすばらしいと思いました。

    毎回の食事でたべるものを、リストアップして、レコードして、自分の食生活と運動を振り返ることで、
    科学的に正確な食事と運動の管理ができそうです。
    実践していこうと思いました。

  • 2017/06/19(月)
  • 楽園のカンヴァス 原田マハ

    楽園のカンバス

    ニューヨーク近代美術館の学芸員ティム・ブラウンは、スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。MoMAが所蔵する、素朴派の巨匠アンリ・ルソーの大作『夢』。その名作とほぼ同じ構図、同じタッチの作が目の前にある。持ち主の大富豪は、真贋を正しく判定した者に作品を譲ると宣言、ヒントとして謎の古書を手渡した。好敵手は日本人研究者の早川織絵。リミットは七日間―。ピカソとルソー。二人の天才画家が生涯抱えた秘密が、いま、明かされる。

    初めて読んだ、原田マハです。
    先輩医師のススメで読んでみました。

    美術モノの小説を読むこと自体がはじめてだったので、新鮮に読めました。
    そして、美術とミステリーの相性がとても良いことも初めて知りました。

    わたしは美術には明るくないですが、原田マハ氏のかく文章から、ルソーの優しいタッチや情熱が伝わってくるようでした。

    ルソーとピカソの関係や、ヤドヴィガとその夫、
    ルソー研究者のティムと早川織絵、いろいろな人間関係が徐々に明らかになっていき、中盤からは引き込まれるように読めました。

    ミステリーとしては、若干浅い感じがし、回収されない伏線もあったりしましたが、、、
    全体的によくできていて、他の作品も読んでみたいと思わせる内容でした。

    原田マハ、いいかも。

    楽園のカンバスimg

  • 2017/05/25(木)
  • 貧困とセックス 中村淳彦 鈴木大介

    貧困とセックス


    『ルポ中年童貞』『最貧困女子』両著者が徹底討論!
    男女2400人への取材でわかった「最底辺」のリアル

    〈彼ら〉が貧困から脱出できない理由
    ◎セーフティネットとしてのセックスワーク
    ◎女子大生風俗嬢と奨学金問題への誤解
    ◎シングルマザーから見えてくる深い闇
    ◎「援デリ」に流される家出少女
    ◎介護業界は中年童貞ではなく風俗嬢を雇用すべきだ
    ◎国の政策に翻弄されてきた貧困階層



    貧困について、その最底辺を取材してきた中村氏と鈴木氏の対談です。

    「中年童貞」の中村淳彦と、
    「最貧困女子」の鈴木大介、


    貧困に陥って、生活できなくなった女性が、性風俗に走るから、風俗をとりしまりましょう!といった考え方を一刀両断し、
    風俗産業はいまや社会のセーフティネットになっていることを教えてくれます。
    男性では、生活困難者はいまでは介護職員となる道があり、この業界にかなりの数の「中年童貞」が流れ込んでいることを教えてくれます。

    女性なら、風俗業界、
    男性なら、介護職、
    これがいまの日本の社会の底辺を支えるセーフティネットになっています。

    気になったところを箇条書きに。

    東京都主催のアスリートを招いたチャレンジプロジェクトというイベントに行ってきた。都庁の職員の監視のもとで、アスリートはひたすら、「夢、あきらめない」みたいな美辞麗句をいっていて、本当にポエム一色でびっくりした。何をしたらオリンピックで勝てるとかの具体的な話は一切なし。本当にあきれた。



    ポエム(笑)
    いまの教育現場は、ポエムが横行していて、頑張れば成功できる、あきらめなければ夢はかなうという美辞麗句ばかりが飛び交っているようです。
    現実には、人間には能力の差があって、努力しても上にあがれないひとはたくさんいます。こういう現実をあからさまに言ってしまうと、叩かれてしまうので、誰もいいません。橘玲氏の言ってはいけないが参考になります。

    高校の先生たちは、社会的に非常にレベルの低い人達



    その通りです(笑)
    大学を出て、社会を経験せずに赴任してきた人たちですので、コミュ障のひとが多いのです。僕も高校生の時に、教師のレベル(社会人としての)が低いことはなんとなく分かっていました。
    そんな彼らが、生徒に社会人になるための進路指導をするわけですから、うまくいくはずがありません。


    「意識高い系」はなんとかしないとやばいよ。(中略)「夢、絆、仲間」といったことを若者に叫ばせる。目的は洗脳だから、大声を出す若者たちは頭がお花畑を超えちゃうわけ。「社会貢献をしたい」「誰かと繋がりたい」といった意識高い系が増えすぎた。



    こうやって、洗脳された若者がブラック企業に誘導されて、目をキラキラさせて働くようです。
    Fラン大学で教育を受け、奨学金をもらい、やっと卒業して就職した先がブラック企業。
    労働で体力を搾取されて、薄給で奨学金も返せずに、疲弊していく若者が急増しているそうです。
    ある意味、Fラン大学という「詐欺組織」による集団的な洗脳と搾取と言えそうです。いまの日本にはこういう若者が増えています。

    「中年童貞」
    定義は、30歳以上で風俗の経験もない「性交経験なし」の真性童貞のこと。
    30-34歳の未婚男性の26%が真性童貞で、35歳をすぎるとほとんどが生涯童貞。
    低学歴
    成功体験がない
    仕事ができない
    外見のスペックが低い
    友達が居なくて人間関係がない
    攻撃的でプライドが高い
    徹底した自己中心
    性格が悪い
    いじめ好き
    コミュ障



    中年童貞という言葉をはじめて聞きました。
    確かにこういった性格を持った人たち、中年が増えているのかもしれません。こういった人たちがいま、介護の現場にどんどん流れているようで、介護職員の質は低下していると聞きます。高い離職率も、そのせいかもしれません。
    中年童貞は攻撃的なので、職場では立場の弱いひと、後輩などをひどくいじめるようです。そのくせ、女性と接したことがありませんから、女性に対しても卑劣な態度で接してしまう。積極的にやることは半径5メートルくらいのなかでのいじめ(笑)
    中年童貞被害が多発しているようです。


    悪徳経営層の顔ぶれを見ていると、たぶんとんでもないブラック労働をさせる。「夢、やりがい、社会貢献」の三点セットの嘘で洗脳して、外国人でも連れてくるでしょう。



    経営層の視点からみると、中年童貞の層は安く使える労働力なので、「夢、やりがい、社会貢献」で洗脳して、どんどん使い捨てるというサイクルに入っているようです。
    こういう使い捨てができる企業は、皮肉なことに売上がよく、経費がかかっていないので、大きな利益が見込めるのです。
    株式投資家としては、そういった企業に投資して、一時的には利益を得ることができると思います。不謹慎極まりないですが(笑)

    昔の炭鉱労働者といまの介護職員を比較すると、(中略)
    昔の労働者の街にはストレスを発散できる繁華街があったし、炭鉱労働者はそれなりに高給取りだった。労働組合もちゃんとしていた。いまの介護職員は、低賃金、未婚、恋人なし、友達なしだから何もできない。



    介護の現場では、これほどまでの搾取が横行しており、今後も解決策はなさそうです。
    賃金をあげればなんとかなるという問題ではなくて、、、この先には本当に地獄しか残っていないようです(笑)

    2人の対談は、歯に衣着せぬものいいで、現代日本の貧困層とその問題を指摘してくれます。
    今後も貧困問題は、どんどん深くなっていくでしょうし、それに対する具体的な処方箋は無いようです。
    奨学金をもらってFラン大学に進学した若者たちに、ゆとり、借金、Fランのトリプルパンチが浴びせられて、今後おおいに 被害者がでてきそうです。

    現実を直視するために、非常に参考になる本でした。

  • 2017/05/20(土)
  • 最貧困女子 鈴木大介

    最貧困女子

    今や働く単身女性の3分の1が年収114万円未満。中でも10~20代女性を特に「貧困女子」と呼んでいる。しかし、目も当てられないような地獄でもがき苦しむ女性たちがいる。それが、家族・地域・制度(社会保障制度)という三つの縁をなくし、セックスワーク(売春や性風俗)で日銭を稼ぐしかない「最貧困女子」だ。可視化されにくい彼女らの抱えた苦しみや痛みを、最底辺フィールドワーカーが活写、問題をえぐり出す!

    電子書籍で購入。
    尊敬する橘玲氏がこの記事で上げていた本書を購入して読みました。

    働く女性の三分の一が年収114万未満とは、驚愕の数字です。
    年収(QOL)が低い理由として、家族・地域・制度のどれかの縁をなくすと、貧困に陷ると書いてありました。
    なかでも、家族・地域・制度の3つともなくしてしまった、最貧困女子が本書には出てきます。

    ただ、彼女たちは、ホームレスではなく、一見すると綺麗に着飾った女子に見えるので、貧困がわかりづらくなっています。しかし、実態はセックスワークで日銭稼ぎをして、生活しています。
    彼女たちがそのような生活に陷ったことを、「自己責任」として片付けるのではなく、本書ではその理由を明確に浮き上がらせます。

    「3つの障害」―精神障害、発達障害、知的障害
    現代社会ではこれらの障害を語るのはタブーとされていますが、本書では、最貧困女子のなかには明らかにこの3つの障害をかかえるひとが存在することを堂々と指摘しています。
    障害を持っているために、組織からはみ出してしまい、誰も救済しないことが根本的な問題であると。

    なぜ障害のある彼女たちを、誰も救済しないかというと、「面倒臭いから」と書いてあります。
    実際に最貧困女子と接した鈴木氏も、彼女たちとは、「長くはかかわりたくない」と宣言しています。
    コミュニケーションが取れない、読み書きができない、計算ができない、身体だけは大人である彼女たちに、社会全体が救済をしていかないといけない!と、簡単に結論付けないのが本書です。

    最貧困女子たち、3つの障害があることを認知した(タブーを承知した)うえで、この問題に取り組んでいかないといけません。

  • 2017/04/29(土)
  • 雪煙チェイス 東野圭吾

    雪煙チェイス

    殺人の容疑をかけられた大学生の脇坂竜実。彼のアリバイを証明できる唯一の人物―正体不明の美人スノーボーダーを捜しに、竜実は日本屈指のスキー場に向かった。それを追うのは「本庁より先に捕らえろ」と命じられた所轄の刑事・小杉。村の人々も巻き込み、広大なゲレンデを舞台に予測不能のチェイスが始まる!どんでん返し連続の痛快ノンストップ・サスペンス。

    東野圭吾です。
    雪山シリーズがすっかり定着してきましたが、わたしはどうも好きになれません。
    加賀恭一郎シリーズや、ガリレオシリーズに比べて、完成度が低すぎます。。。

    「広大なゲレンデを舞台に予測不能のチェイスが始まる!どんでん返し連続」というのは少々大げさでしょう。

    予測不能ではないですし、
    チェイスは無いですし、
    どんでん返しも無いですし、
    連続しませんし。

    容疑をかけられた大学生と、それを追う刑事。刑事はすごく優秀なのですが、、
    真犯人は当たり前ながら、その脇坂竜実という大学生ではなく、被害者とすごく深く交流のあった人物ですので、なぜその真犯人のほうが疑われないのか不思議でした。
    警察頑張れよと。。

    このシリーズは、映画化が目的のために、作られているような感があって、どうも好きになれません。

    今後も続けていくなら、もうひと段階の進化が必要な気がします。。

  • 2017/02/24(金)
  • 人を操る禁断の文章術 メンタリストDaiGo

    メンタリストダイゴ 人を操る禁断の文章

    本書では、メンタリズムの得意とする
    「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、
    読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。

    その文章術の軸となるのは、
    「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、
    相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」書き方のテクニックである。(Amazonより)



    メールや、報告書を書くときに、相手の(読み手の)気持ちになって、相手の想像力を刺激して、掻き立てるような文章を描くための本です。
    流行しているメンタリストとしてのDaigo氏のテクニックが紹介されています。

    読んでの印象は、以前に紹介した、コールドリーディングの本に似ているところが多い印象でした。
    とにかく、相手の気持ちになって、相手がなにを考えているか、何を言えば喜ぶか、をつねに考えて、話すことがコールドリーディングですし、書くことがこの本の趣旨です。

    付箋をしたところを箇条書きに。


    ・ 相手の想像力を使って、最も激しく心を動かす事ができる方法、メンタリズム文章術



    文章によって、相手が反応し、本気になって行動してくれるようになれば、仕事もプライベートもたいていのことを好転する。
    相手の興味を探り、心に刺さる言葉を投げかけることが大切です。

    1. あれもこれも書きすぎない。
    2. きれいな文章を書こうとしない。
    3. 自分が書きたいことを書かない。



    とくに、3つ目の「自分が書きたいことを書かない。」が大切で、自分の頭のなかに答えはないのです。
    書く前の準備として、相手の読みたい内容、求めている言葉を探る。それを提示できれば、相手は動いてくれます。
    ということは、答えは相手の頭のなかにあり、それを探る作業が一番大切だということになります。

    1.のあれもこれも書かないというのは、設定するゴールをひとつに絞って、ワンメッセージワンアウトカムの原則に従うことです。
    結局、人の心を動かすエンジンは相手のなかにあり、そのスイッチを押すことができるかどうかなので、ワンメッセージで、ガツンとスイッチを押してやることが大切になりそうです。

    2.は、きれいな文章を書きすぎてしまうと、相手もきれいな文章を返そうとするので、相手の感情のスイッチを押すことができませんということです。だから、こちらからもくだけた文章を送ることで、相手の感情のスイッチを押せる可能性が上がるのです。
    人は論理ではなく、感情で動くのです。(とくに女性は)

    信頼される人は本音と建前を上手に使う



    ホンネとタテマエ、は上手に使うべきです。ポイントは相手の本音を推測し、建前を取り払って認めることです。
    ホンネとタテマエの間で動いている相手の感情を類推し、よくわかりますと共感すれば、信頼できる、いい人になれます。
    相手の建前を認めながら、その奥にある本音に寄り添っていくと、「この気持をわかてくれるのか!」と共感が広がっていきます。

    キーワードは、「普通の人だったら」



    ホンネとタテマエを認めてあげる作業のなかで、文中に、普通の人だったらできない大変なことだと思います。でも、、、
    と言われると人間はだれでも「そうそうそう」とうなずいてくれるはずです。

    人の悩みや、健康、仕事、人間関係、お金
    の4つに集約される。



    これに、
    相手の年齢がわかれば、だいたい悩みはわかります。お金に関することなら、
    10代だったら、小遣い、バイト
    20代だったら、自己投資、貯金、
    30代だったら、マイホーム、借金
    40代だったら、教育費、借金

    人間関係に関することなら、
    10代だったら、恋人
    20代だったら、仕事の人間関係、結婚相手
    30代だったら、仕事、子供、
    40代だったら、仕事、子供

    のことでしょう。コールドリーディングの本にも書いて会った内容と同じです。

    わたしはあなたのこんなところがすごいと思っていますと、具体的な箇所を挙げて褒めてあげると効果的



    相手の承認欲求を満たしてあげるようなフレーズ、こんなの初めて!とか、あなたのおかげで、◯◯できました!のフレーズを入れると効果的。



    ◯◯さんだから、話すんですが、、




    「先ほどから会場の気温が3度上がっています!」



    人前ではなすときは、最初のワンフレーズがとても大切です。会場を味方に付けてしまいましょう。最初はポジティブに!
    初対面のひとの印象は最初の7秒で決まり、その後 半年間継続します。

    ツァイガルニク効果



    人間は達成した課題よりも、達成されなかったことや中断されていることをよく覚えているという効果です。
    まだ続きがある!と思わせることで、相手の感心を高めることができます。
    追伸、を効果的に使うことで、興味をどんどん引き込んでいくことができます。


    ということで、追伸の部分に核心を仕込んでおくで効果的な文章を書くことができるようです。


    などなど、メッセージのやりとり、メールの書き方でつかえそうなテクニックが満載でした。
    参考になります。

  • 2017/02/07(火)
  • ダブルマリッジ The Double Marriage 橘玲

    重婚er200w

    大手商社のエリート社員、桂木憲一は、妻、大学生の娘と幸せな家庭を築いていた。が、パスポート更新のために、戸籍謄本を取り寄せたことから、生活が暗転しはじめる。なんと、最新の謄本には、「婚姻」欄に、妻の里美と並んで、マリア・ロペスというフィリピン人女性の名が書かれていたのだ。
    実は憲一は20年ほど前、マニラ赴任中に、このマリアと結婚式を挙げながら、一人で帰国したままになっていたのだった。役所に確認すると、そのマリアから、フィリピンの婚姻証明書が送られてきたため、憲一の戸籍に名前が入ったのだという。しかし、日本では重婚は認められていないはずではないか?
    役所に問い合わせると、「刑法には重婚罪がありますが、民法上は、当事者からの請求がないかぎり、行政が重婚を解消する手続きは、定められていないのです」という意外な答えが返ってきた(警察が刑事罰として動くことも事実上ない)。
    さらに数日後、憲一の自宅に、一通の封書が届く。中を確認した妻は悲鳴をあげた。
    送られてきたのは新たな戸籍謄本で、そこには「長男」として「ケン」という名が書かれていた。
    それにしてもマリアはなぜ、今になってこのような行動に出たのか――。
    事実に基づく驚天動地のストーリー。



    橘玲の新作。
    小説です。

    永遠の旅行者」、「マネー・ロンダリング」、「タックスヘイブン
    につづく、国際金融をテーマにした小説です。

    今回は、フィリピンと日本の「重婚」がテーマになっています。

    今回は「戸籍」を扱った作品です。いつものように、金融取引や節税、脱税のスキームが散りばめられた作品とは一線を画しているようです。
    期待して読んだ分、ちょっと裏切られた感じがしました。

    主人公の憲一、ロペスマリア、娘のマリ、それぞれの行動、生き方に、疑問ののこる結果になりました。

    憲一は聡明で、うまく立ち回れるキャラクタという設定なのに、、、
    なぜフィリピンで結婚届を提出してしまったのか。
    部下に裏切られてしまう描写は必要だったのか。
    フィリピンで出会った女性とまた同じように恋に落ちてしまい、大金を払う羽目になる。
    → あまりにも聡明とはかけ離れてしまって、興ざめだった。

    ロペスマリアは美人で、頭の良い女性という設定なのに、、、
    憲一と別れたあとは結局は風俗に身を置くことになっている。
    最終的にスラムに住んでいる。
    →もう少し良い人生を歩んでいる結果でも良かったのではないか。

    娘のマリは、人形のような美人で、モデルの仕事をしているのに、、、
    なぜケンにあれほどまでもこだわるのか、説明できない。
    相談に乗ってくれたテルが、結局そのまま放置される。回収されずに終わってしまう。
    モデルのような格好で、フィリピンのスラム街を歩くのは非現実的。
    →モデルである必要はなかったのではないか


    もう少しストーリーはキャラクタを練ってから書いても良かったのかなと、、
    思わせる作品でした。

  • 2017/01/26(木)
  • 筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

    筋トレ最強のソリューション

    ウダウダ言わずに筋トレやれって内容。
    クソしょうもないないけど、なぜか買ってしまいました(笑)

    世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します。本当です―。尋常じゃない熱量で筋トレ愛を叫び、Twitterフォロワー3万人を突破した怪アカウントがついに書籍化!
    メンタルがボロボロ…仕事がうまくいかない…痩せない…モテない…人生のほとんどの悩みは筋トレで解決します! 筋トレがもたらす気分高揚効果と成功体験の積み重ねは必ずあなたの人生を変えていきます。


    とりあえず、悩むヒマがあったら筋トレして体鍛えて、頭をすっきりさせて、女にもてて、仕事して、
    って内容です。
    この世の悩みの99%は筋トレとプロテインで解決です。

    ためになった箇所を抜き出します。

    Screenshot_2017-01-26-14-36-11

    自分のことを好きになれるか、誇りに思えるか、常に考えて行動しないといけませんね。
    自分のことを好きになるには、理想の自分に近づけるように日々の努力を怠らないことが大切です。


    Screenshot_2017-01-26-14-37-42

    人の悪口を言わない、負の感情を表に出さない。
    このあたりが自分に不足していることだと思います。日々、気をつけて徐々に好転していくようにならないといけませんね。


    Screenshot_2017-01-26-14-38-54

    親切と筋トレは心を浄化する(笑)
    いつだって、人に親切にしないといけません。自分のことを好きになれるように、他人に親切にする。他人の心を通して、本当の自分の姿を見ることができるのです。


    Screenshot_2017-01-26-14-44-

    ついつい、悪口や愚痴は言ってしまいます。
    仕事のあとにお酒を飲みながら、他人の悪口や愚痴を言ってストレス発散をするのが、一般的ですが、マッチョ社長は「黙って筋トレ」の一択です(笑)

    Screenshot_2017-01-26-14-49-11

    マラソンを始めた当初は10キロ走るのがやっとでしたが、いまでは10キロなんてウォームアップです。
    10キロは当たり前になり、そして、42キロを走り抜ける身体ができました。
    殆どの物事はこれに当てはまります。高い壁なんて、慣れてしまうことが一番なんです。
    マインドの問題です。


    Screenshot_2017-01-26-14-40-03.


    筋トレもダイエットも、ファッションもすべて自分を好きになるための行動です。
    他人の評価ではなく、自分で自分のことを好きになれるか。この一点に集中して、自分の行動を規定していけばよいのです。

    Screenshot_2017-01-26-14-41-3

    飲み会に参加することは随分と減りましたが、自宅でひとりで飲むことが多くなりました。
    良いことではないですが、、
    酒を減らして、筋トレを増やす。ダンベルは裏切らない(笑)

  • 2017/01/26(木)
  • 首折り男のための協奏曲 伊坂幸太郎

    首折り男のための協奏曲


    被害者は一瞬で首を捻られ、殺された。殺し屋の名は、首折り男。テレビ番組の報道を見て、隣人の“彼”が犯人ではないか、と疑う老夫婦。いじめに遭う高校生は“彼”に助けられ、幹事が欠席した合コンの席では首折り殺人が話題に上る。一方で、泥棒・黒澤は恋路の調査に盗みの依頼と大忙し。二人の男を軸に物語は絡み、繋がり、やがて驚きへと至る!伊坂幸太郎の神髄、ここにあり。

    久しぶりの伊坂幸太郎です。
    短編です。

    首折り男が、各短編に出てきますが、それらが有機的につながっているわけではなく、ただ単に登場するというだけです。
    各短編に、つながりはありません。
    重度に期待して読んでしまうと、がっかりかもしれません。

    首折り男の周辺

    濡れ衣の話

    僕の舟

    人間らしく

    月曜日から逃げろ

    相談役の話

    合コンの話

    の7つの短編からなります。

    わたしの好きな黒澤も登場します。
    好きな短編は、黒澤が活躍する、「月曜日から逃げろ」です。
    いつも冷静な黒澤がなぜか、他人に騙されて強請られる話です。しかし、そこは黒澤。やっぱり勝ってしまいます。

    チャップリン好きな黒澤。好感度がアップしました。

    もう少し早く読んでおけば良かったと思える作品でした。

  • 2017/01/08(日)
  • 修羅の終わり 貫井徳郎 ネタバレあり

    修羅の終わり

    久しぶりの貫井徳郎です。

    「あなたは前世で私の恋人だったの」。謎の少女・小織の一言を手がかりに、失った記憶を探し始める。自分は一体何者だ?姉はなぜ死んだ?レイプを繰り返す警官・鷲尾、秘密結社“夜叉の爪”を追う公安刑事・久我、記憶喪失の〈僕〉が、錯綜しながら驚愕のクライマックスへと登りつめる、若き俊英の傑作本格ミステリー。

    文庫本で800P もある作品ですが、、
    かなりの駄作でした。読まなことをオススメします。

    本作品では、3つのストーリーが交互に展開していきます。

    第一は、スパイ活動をする公安刑事
    第二は、強姦を繰り返す元警察官
    第三は、記憶をなくした青年

    この3つの視点から、物語が展開されます。
    しかしこのうちひとつは全く関係ないストーリーなのです。どのストーリーとどのストーリーが絡み合っていくのか、どこで交差するのかを楽しみに読みましたが、、

    いろいろと敷かれている伏線が回収されずに終るという、、圧倒的な消化不良!

    結果的には、第一の公安刑事に恨みを持った第三の青年が公安刑事を殺害するという結末です。
    で、そこがそう繋がったのか!!とはならずに、疑問だけが残り、さらには「第二のストーリー」はなんだったのか??という残念な読後感が、そこにありました。

    もしかしたら、第三のストーリーに出てくる真木(青年)が、第二のストーリーにでてくる白木なのかもしれません。
    しかし、この事実は伝えられずに明確な描写もなく終わってしまいます。

    交番に爆弾が投げ込まれる事件や、犯罪組織の夜叉の爪、元警察官が追っていた売春組織、どれも投げっぱなしで、正体がわからぬまま終わってしまいます。これも消化不良。

    読書に時間だけ消費してしまって、残念な結果に終わりました。。

    « Prev|Top|Next »

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ