カブシキ!

  • 2008/05/31(土)
  • 私はこうして投資を学んだ 増田丞美



    著者は日本を代表するオプショントレーダーです。オプションの勉強をしようと思って読み始めたのがこの本です。目から鱗の内容でした。

    増田丞美(すけみ)氏がどのように投資の世界に入り、どのような考え方で投資を行っているかが書かれています。氏は株式投資で「買って株価が上がるのをじっと待っている」だけの投資法(ほとんどの個人投資家が実施している投資法です)を哀れみ、是非、「売り」から入る投資法とか、先物、オプションへと投資の幅を広げるべきであると述べています。
    ちょうど僕が、いまの投資法(買って持っているだけ)に限界を感じていて、信用取引を始めようと思っていた時期にこの本を読んだので、かなりヒットしました。
    氏は巷にあふれる「銘柄選択法」などの株本を否定し、「どの銘柄が上がるとか下がるとかは誰にもわからない」「一分後の市場でさえ予想するのは不可能だ」という考え方から、「サヤ取り」や「季節性を利用した投資」を実践して利益を得ています。実際に本書には銘柄選択などの解説は一切ありません。書いてあるのは、季節性の利用法やサヤ取りの実際などです。

    僕は銘柄選択がとても下手で、この3年くらいでいい銘柄を選択したことなんて無かったので、氏の考え方に賛同できました。株価はランダムに動くけど、そこには季節性が存在する。僕が真剣に考えて選んだ銘柄も、サルにダーツを投げさせて選んだ銘柄も大した差は無い。と最近思っていたので、この本の考え方は新鮮でした。特にサヤ取りの投資法はリスクを管理しながら「買い」と「売り」の両面から投資を見ることができて、自分の投資の視野が広がったきがしました。
    スポンサーサイト

    « 5月のサマリ|Top|ドラクエⅢが二個ある。 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/697-89479de7

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ