カブシキ!

  • 2017/09/03(日)
  • いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン 大塚雄介

    いまさら聞けないブロックチェーン

    ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックの「?」に答えます。

    ▶ビットコインはどうやって手に入れるの?
    ▶投資対象としてはどうなの?
    ▶コピーや改ざんされる心配はないの?
    ▶ブロックチェーンってどんな技術?
    ▶フィンテックが実現する未来とは?
    ▶次はどんなサービスが登場する?




    ビットフライヤーに口座を開設して、Bitcoinを購入したのは良いのですが、自分が何を所有しているのか、実はしりません。

    本当にいまさら聞けない感があるので、あるサイトで推奨されていた本書を読んでみました。
    電子書籍で購入。
    3時間くらいで読めました。

    内容は簡潔で、要点のみが書いてあり、理解を深めることができました。

    20170903_174453

    ビットコイン以外にも、イーサリアムやリップルなどの仮想通貨、暗号通貨、があります。
    それらの関係もおぼろげながらもわかりましたし、ブロックチェーンという技術は色々なことに応用可能だということも分かってきました。

    20170903_174407



    特に、マイニング(発掘?)ってなになのか、分かっていなかったので、ここはすごく参考になりました。
    実際に謎を解’(マイニング)いて、その報酬として、ゲームのようにBitcoinがもらえるのかと思っていました(笑)

    実際には、Bitcoinの取引はお互いに承認しあって初めて成立する。この承認作業がマイニングと呼ばれるようです。
    10分ごとにレース形式で行われ、勝者がBitcoinを掘り当てることができることからマイニングと呼ばれるようです。
    膨大なマシンパワーと電力が必要なようで、とても個人が参加できるような作業では無いようです。

    10分毎にヨーイドンで、採掘が行われ、勝者だけに12.5BTCが支払われると決まっているようです。


    まだまだ未熟で、いまから発展する余地が沢山残っているブロックチェーンの技術は、伸び代がたくさんありそうです。
    いまもなお、改良が重ねられて、どんどん発展していることも分かってきました。

    本書を読んでよかったと思います。

    遅れないようについていこうと思っています。
    スポンサーサイト

    « 8月のサマリ 2017年|Top|8月の優待のクロス取引 2017年 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2643-a5174637

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ