カブシキ!

  • 2017/08/01(火)
  • 暗号通貨 Bitcoin 購入 ビットフライヤー口座開設

    以前から話題になっているが、さっぱり内容を把握していなかった、Bitcoinについて少し勉強してみました。

    一番わかりやすかったのが、Wikipediaでした。

    説明はWikipediaに譲るとして、これはかなり革新的な技術であると感じました。
    貨幣の歴史については、恥ずかしながらあまり知らなかったので、インベスターZで知ったというありさま。

    わたしはインベスターZのこの場面がすごく好きです。
    <DGETsPgVwAAuKSC

    物々交換の時代

    貝殻がお金になった時代

    銀貨や金貨が流通した時代

    銀や金と交換できる「紙」を中央政府が保証する時代

    銀や金とは交換できないけど、その紙幣の価値を中央銀行が保証している現代

    これがいまの貨幣制度です。

    「てかこれ、紙でいいんじゃない?」って言ったやつ天才だと思いました。


    Bitcoinはそのさらに先を行っています。

    「てかこれ、中央銀行いらなくね?」って言ったのがBitcoinなのです。
    Bitcoinには、その後ろ盾となる中央銀行はありません。ネット上の仮想通貨なのです。
    だれも1 Bitcoinに30万円の価値があるなんて保証してくれませんが、ネット上のみんなが「30万円の価値があると信じている」ことで成り立っています。

    偽物をつくったり、偽の取引を装ったりできるようですが、そのときには、ネット上のみんな「多数決」でそれが偽物かどうか判定できるようです。
    もはや、中央銀行さら要らない時代がやってこようとしていることを学びました。

    中央銀行がありませんので、面倒くさい為替レートもありません
    アメリカのひととも、中国のひととも、すべてBitcoinでやり取りすれば良いのです。

    2017/07/31
    bitFlyer に口座を開設しました。

    開設もシンプルで、簡単でした。グーグルのaccountを登録して、運転免許証をスマホで撮ってアップロードして、本人確認終わり。
    あとは、銀行経由で、bitFlyer に入金したらすぐに取引が開始できました。
    30分くらいで口座開設完了。

    2017/08/01 50万円を入金して、
    1 BTCを購入しました。

    1BTC = 300000JPY くらいで買えました。

    2017年8月1日Bitcoin

    さあ、Bitcoin市場に参加することができたので、今後はこのBitcoinの動きを丁寧に見ていこうと思います。
    そして、2017/08/01 Bitcoinが分裂して、Bitcoin cashというのが誕生するようです。
    仕組みについては、さっぱり理解できませんが(笑) なにか面白いことがおこる、貨幣の歴史の転換点に参加できていることは間違いないようです。

    ビットフライヤー20170731

    とりあえず、Bitcoin Cashがどれくらいの価値になるのか、楽しみです。
    スポンサーサイト

    « 君の膵臓をたべたい 住野よる|Top|7月のサマリ 2017年 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2635-670d4123

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ