カブシキ!

  • 2017/07/13(木)
  • 筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 Testosterone

    筋トレが最強のソリューションの本が、非常に良かったのです。

    自身、この本を読んでから筋トレを始め、体型がかわり、肌の艶が変わり、髪の毛が増えて(笑)、仕事へのモチベーションも上がりました。
    そのtestosterone氏の提唱する、マクロ管理法による食生活の改善方法の本です。


    最強の食べ方testosterone

    タイトル通り、最強の食生活管理方法が書いてありました。
    医師であるわたしが読んでも、理論的な内容でした。

    書いてある内容は、シンプルで、
    摂取カロリー < 消費カロリー  であれば、体重は減り、
    摂取カロリー > 消費カロリー  であれば、体重は増え、
    摂取カロリー = 消費カロリー  であれば、体重は現状維持

    では、自分のの消費カロリーはいくらなのか、、
    これは、このサイトから簡単に計算できます。

    性別と、身長体重年齢から計算できます。

    (ちなみに、体重を1kg減らすためにには、7200kcalの消費が必要。意外と多いと思いませんか。。)


    参考
    男性:
    10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢+5=基礎代謝
    女性:
    10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢−161=基礎代謝



    わたしの場合を入力してみると、

    1475kcal が基礎代謝です。

    これに自分の運動強度を考えて、係数をかけてみると、

    一日に2500kcalくらいを消費しています。

    体重減少を目標とするとき、一日の摂取カロリーは、
    2036kcal となり、
    201707摂取カロリーの内訳

    摂取すべき食事、その内訳は、

    タンパク質 124g
    炭水化物 258g
    脂質 57g

    になります。


    たとえば、白飯1膳 160gでは、

    エネルギー 269kcal
    タンパク質 4g (16kcal)
    炭水化物 59.36g (237.44kcal)
    脂質 0.48g (4.32kcal)

    です。 計算はこのサイトで。

    コンビニのツナマヨおにぎり
    エネルギー 235kcal
    タンパク質 6.06g
    炭水化物 42g
    脂質 4.8g

    サラダチキン 100g
    エネルギー 105kcal
    タンパク質 23.8g
    炭水化物 0.3g
    脂質 1g

    焼き魚定食
    エネルギー 502kcal
    タンパク質 26g
    炭水化物 67g
    脂質 12g

    卵 1個 60g
    エネルギー 91kcal
    タンパク質 7.38g
    炭水化物 0.18g
    脂質 6.18g


    このように計算していって、
    一日の総カロリー 2000kcal
    タンパク質 124g
    炭水化物 258g
    脂質 57g
    くらいのバランスで食べていけば、痩せられて綺麗な身体ができるようです。

    考えてみれば当たり前のことですが、当たり前のことを、簡単に説明してくれる筆者はすばらしいと思いました。

    毎回の食事でたべるものを、リストアップして、レコードして、自分の食生活と運動を振り返ることで、
    科学的に正確な食事と運動の管理ができそうです。
    実践していこうと思いました。
    スポンサーサイト

    « サンリオの優待到着 2017年3月|Top|明星工業の優待到着 2017年3月 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2630-9b932b3a

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ