カブシキ!

  • 2016/05/12(木)
  • 陽気なギャングの日常と襲撃 伊坂幸太郎

    読んだのは2回目です。

    陽気なギャングが地球を回す日常の週元気


    嘘を見抜く名人は刃物男騒動に、演説の達人は「幻の女」探し、正確な体内時計を持つ女は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリは殴打される中年男に遭遇――天才強盗四人組が巻き込まれた四つの奇妙な事件。しかも、華麗な銀行襲撃の裏に「社長令嬢誘拐」がなぜか連鎖する。知的で小粋で贅沢な軽快サスペンス! 文庫化記念ボーナス短編付き!



    前回の陽気なギャングが地球を回すにつづき、読みました。

    嘘を見抜く名人、成瀬。天才スリ、久遠。演説の達人、今日の。精確な体内時計を持つ女、雪子。4人がそれぞれ、異なった事件に遭遇します。
    それぞれが独立した事件のように思えますが、そこは伊坂幸太郎、最後にきっちりとすべてが繋がって、事件は収束に向かっていきます。

    最後には、ボーナス・トラックが収録されていて、久遠が相手のポケットからスるのではなく、なにかを入れるところがグッときました。

    伊坂幸太郎の代表作です。是非読んで下さい。
    スポンサーサイト

    « シベールの優待到着 2016年2月|Top|内外トランスラインの優待到着 2015年12月 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2414-1ad99420

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ