カブシキ!

  • 2016/02/14(日)
  • インフルエンザに罹患した記録 2016年2月

    2016年2月
    インフルエンザに罹患しました。

    毎年予防接種はしているのですが、物心ついてから、自分が罹患したのは初めてでした。
    水曜日の診療中に寒気がして、明らか高熱がある状態で、インフルエンザ検査キットを使用してみると、
    A型が陽性でした。

    症状は、喉のいたみと発熱だけでした。

    すぐにラピアクタを点滴し、安静にしていると、翌日には快方にむかいまいした。
    ラピアクタのお陰て、翌日には軽快して、元気でした。一応仕事は休みました。

    初めてのインフルエンザ罹患でしたが、ラピアクタのお陰で大きなダメージを受けずに過ごすことができました。
    改めて薬物療法の進化に感動しました。


    しかし、インフルエンザの倦怠感はすごいですね。いつもは頭がハッキリしているわたしですが、その日は頭がボーッとして仕事でもちょっとしたミスが多かったような気がします。やはり健康は大事ですね。
    改めて健康の大切さを実感した体験でした。
    スポンサーサイト

    « 大光の優待到着 2015年11月取得|Top|天使の耳 東野圭吾 »

    コメント

    ラビアクタ

    インフルエンザって、本当に普通の風邪と違う感じ
    なのですね。
    あとよくわからないので、質問ですが、
    最近はラビアクタが主流なのですか?
    イナビルとかタミフルを使うこともありますか?

    >はてさてさん

    コメント、ありがとうございました。

    インフルエンザ、発熱のせいで頭がボーッとして、仕事ができる状態ではなかったです。。
    仕事中の集中力には自信がありましたが、発熱中は変なミスが多くて、仕事にならなかったです。
    恥ずかしながら。

    ラピアクタは一回の点滴で、翌日には効果が現れるので長期に休めないひとにお勧めです。
    副作用にも注意が必要ですが、、

    どの薬も一長一短あるので、主治医との相談になります。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2381-288b2709

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ