カブシキ!

  • 2015/02/06(金)
  • SONY Reader store 機器認証の解除が自力でできない場合

    readerStore_logo

    ソニーが好きなので、電子書籍はソニーのリーダーストアで買っています。

    リーダーストアで購入した書籍は、ソニー・リーダーや、スマホ、パソコンで読めるわけです。

    ソニー・リーダーなどの端末で読む場合には、機器の認証が必要で、ひとつのアカウントにつき、5個の機器が認証(5個まで機器のIDが登録できる)できるようになっています。
    スマホをZ3に変更したので、GXの機器認証を解除して、Z3を新たに機器認証することにしました。

    『Android端末(Sony Tabletを除く)』『iOS端末』に関しましては、
    「Reader」アプリ内より「ログアウト」を行わず、「アンインストール」
    「データの消去」「本体の初期化」を行った場合、以前の機器IDが
    登録されたままとなる仕様


    まさにGXこの状態で、Readerアプリをアンインストールしてしまい、機器IDを解除できないままになってしまいました。

    こうなると、自力での解除は無理ですので、リーダーストアの問い合わせより、メールにて解除を依頼しました。

    認証している機器のIDを書いて、「これらの機器の認証を解除してください。自力での解除が不可です。」と依頼しました。
    それに対して、約12時間で返事がきました。


    このたびは、機器認証の解除につきまして、ご不便をおかけいたしまして
    申し訳ございません。

    「機器認証の解除」は、通常お客様自身で行なっていただく
    作業となりますため、代行にて機器認証を解除する作業は承っておりません。

    しかしながら、『Android端末(Sony Tabletを除く)』『iOS端末』に関しましては、
    「Reader」アプリ内より「ログアウト」を行わず、「アンインストール」
    「データの消去」「本体の初期化」を行った場合、以前の機器IDが
    登録されたままとなる仕様でございます。

    そのため、お伝えいただきました3つの機器IDにつきましては
    代行にて機器認証の解除を承らせていただきます。

     ※機器認証解除後、当窓口より連絡はいたしませんので、
      お手数をお掛けしますが、『Reader Store』のマイページにて
      機器IDをご確認いただきますようお願いいたします。


    とのことです。
    このメールを見たあとに、リーダーストアの自分のアカウントページの利用機器設定を見ると、機器認証が見事に解除されていました。

    さすがソニー。
    対応が早いです。

    電子書籍はまだまだ市場が熟していないし、提供する側も読者側も、手探りな状態で、進んでいます。
    今後もこのような事態はたくさん起こってくると思いますので、ここに今回の出来事を記しておきます。
    スポンサーサイト

    « 京都マラソン 2015年|Top|八洲電機の優待到着 ジェフグルメカード 2014年12月 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2216-f137ca9c

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ