カブシキ!

  • 2014/02/10(月)
  • 不動産投資雑感 2014年

    2014年に入ってからの1ヶ月の間に沢山の不動産投資関連の本を読んできました。
    短期集中読書です。

    みいや不動産はじめての不動産投資長谷川高野智弘不動産区分不動産投資OLでも不動産だれでもなれる金持ち大家さん

    2014年は本格的に不動産投資を開始しようと思い、本気で読んでいます。

    不動産投資には、必勝法がありそうだなーという観測のもと、いろいろな本を読みました。
    一口に不動産投資といっても、いろいろな投資法があり、これが正解だという投資法はないことがわかりました。
    それぞれのライフスタイルに合わせて、最適な投資法があるようです。

    なんでも自分でやって、入居者の獲得から、入居者とのトラブル解決、リフォームまでを自分でやるのが、この本。
    OLでも不動産
    とにかく、自分で物件をさがして、自分でなんでもやって、って本です。
    著者はOLをしているとのことです。週末の時間をすべて不動産投資に費やして、やっといまの収入を保っているという著者です。

    この本も自分でほとんどのことをやってしまう本。
    みいや不動産
    週末は、カフェに寄るかわりに不動産屋に寄って物件を探します。探した物件を自分でリフォームして、自分で不動産屋に売り込みます。


    以下、2つの本は区分不動産投資を推します。
    はじめての不動産投資長谷川高野智弘不動産区分不動産投資

    まずは借金をせずに、自己資金で区分不動産投資をしなさい。
    そして、お金が貯まったら銀行からお金を借りて大きな投資をしなさい。というスタンスです。
    ただ、この本たちもリフォームや物件の管理は自分でやって、自分で出納を管理しなさいというスタンスです。

    最後に、まずは2000万円を貯めなさい。
    そして、入居者探しから、リフォーム、家賃収入管理まで、完全家賃保証で、すべてプロに任せなさいというのが、
    だれでもなれる金持ち大家さん
    この本です。自己資金を2000万円貯めて、あとはプロに任せなさいというこの本は、素人が不動産投資に手を出すべきではないことを説きます。



    沢山の本を読んできました。
    さて、自分はどの方法で不動産投資を始めるのか。悩みました。
    自分で、区分不動産投資の部屋を探そうと、実際に物件を検索もしています。

    では、物件を管理し、入居者を探す、家賃を管理するところまで自分でやるのかって考えると、
    フルタイムの仕事を持っている自分には難しいかなーと考えました。
    実際に不動産投資を始めるとなると、「金持ち大家さん」システムが自分には一番合っていような気がします。
    年利10%以上は狙えそうにないですが、、なにもせずに年利7-9%が期待できる金持ち大家さんシステムは非常に魅力でした。

    ということで、考察の結果、金持ち大家さんシステムに参加してみることにします。
    スポンサーサイト

    « シティバンクもワンタイムパスワードを導入 2014年2月|Top|だれでもなれる「金持ち大家さん」 高橋誠一 »

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/2011-8ee97bac

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ