カブシキ!

  • 2013/10/05(土)
  • マンガ ウォーレン・バフェット

    漫画ウォーレン・バフェット


    ジム・ロジャーズにつづき、ウォーレン・バフェットも読みました。
    漫画の人物伝です。

    本書は10章に分かれていて、それぞれに10ページほどの漫画と、その解説の文章が付いています。
    メインの内容は漫画で知ることができ、それを文章が補足してくれるという構成です。

    バフェットといえば、投資先の企業を徹底的に分析し、投資するに値する企業であると判断したときに投資する。
    その企業の株価が適正価格になるまで待ち続ける。

    など、自分の投資理念を貫いたひとで知られています。
    そのバフェットの投資法がたくさん書かれてあります。

    ウォーレン・バフェット (2)


    ウォーレン・バフェット (1)


    バフェットは、投資家としてだけ生き、経営には口を出さないという信念を貫いていますが、
    ソロモン・ブラザーズの経営が破綻した時には、自らが会長となり経営に参加しています。

    トレーダーに支払っていた高額な報酬をカットし、株券で支給することを決め、コスト削減を測り会社の再生に成功しています。
    バフェットの違った一面も知ることができます。

    バフェットは真面目に、愚直に、自分のお金が増える様子を見ることが好きなひとのようです。
    この本には、バフェットの真面目な性格のことがたくさん書かれてあります。
    スポンサーサイト

    « 田中精密工業の優待到着 2013年|Top|9月のサマリ 2013年 »

    コメント

    バフェット

    このマンガ、私も以前買って読みました。
    どうしても株がブームになると、デイトレードで急激に資産を増やした人ばかりがもてはやされますが、誰も見向きもしない時期に買ってじっくり待つほうが最終的には効率が良かったりするんですよね。
    バフェットはリーマンショック時に買った株で、これまでに一兆円の利益になったそうです。
    ま、私はせっかちな方なので、そこまで気長には出来ないとは思いますが、見習いたいものです。笑

    >ニャーゴさん

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    誰も見向きもしない時期に株を買うのって相当の意志の強さがないとできません。
    買ってすぐに株価が上昇して、「予想が当たった!」とか「FXで1億」とかのほうが持て囃されるんですよね。。

    バフェットはえらい。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/1928-f40fba57

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ