カブシキ!

  • 2012/10/04(木)
  • 楽天銀行の改善と改悪

    久しぶりに金融機関について。

    僕は楽天銀行をメイン口座に使っています。

    新生銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、など、たくさんの口座を持っていますが、
    今のところ一番使いやすいのは楽天銀行です。

    ログインが楽なところや、
    他行への振込が無料になるところ、
    振込時に、相手先口座をネームバックしてくれること。

    などが使っていて便利と思える点です。


    この楽天銀行がこの度、改善と改悪を発表しました。

    改善は、
    「キャッシュカードの発行手数料無料」です。

    楽天銀行キャッシュカードの発行手数料無料


    今までは、キャッシュカード無しで過ごしていたのです。
    1000円も払って発行されたのでは、たまりません。
    金利は0.01%のくせにこういうところはキッチリと金を取るのかと、憤りを感じていました。

    この度、キャッシュカードの発行手数料が無料になるということで、早速申し込みをしておきました。


    これでいつでもセブン・イレブンで現金を引き出すことができます。




    つぎに改悪です。

    ゴールドラッシュプログラムが、2012年12月を持って終了するということです。

    ゴールドラッシュプログラムは、自分の楽天銀行口座に他行からの振込みがあると、その回数に応じてキャッシュバックがあるというプログラムです。
    このプログラムがあるために、株式の配当の振込み口座を楽天銀行に設定していました。

    たくさんの銘柄を保有していると、それらの配当がすべて楽天銀行に振り込まれるので、黙っていてもゴールドラッシュプログラムでお金をもらえていました。

    1ヶ月で数百円のお小遣いをもらっていたのですが、そのゴールドラッシュプログラムが2012年いっぱいで終了するとのこと。とても残念です。


    ゴールドラッシュプログラムの開始当初は、
    「端数株をたくさん保有」X「ゴールドラッシュプログラム」で濡れ手に粟の商売ができていましたが、
    フリーランチはすぐに世に知られて、侵食されてしまいます。
    わたしは少しだけゴールドラッシュプログラムの旨みを味わうことができましたが、市場にあるフリーランチというものはすぐに食べ尽くされてしまいます。

    これが市場です。
    だからこそ、市場は面白いのです。
    スポンサーサイト

    « 橘玲氏が初めて講演を。聞きに行きました。『「日本」というリスクを“管理”するために必要なこと』 その1|Top|三光マーケティングフーズ 優待到着 2012年6月分 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/1698-2aff4b3e

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ