カブシキ!

  • 2005/11/06(日)
  • スタンス その1

    株式投資に対する僕自身のスタンスを確認しておきたいと思います。

    これから述べることは、ほとんどが『ゴミ投資家のための株式トレード入門』からのパクリであって、
    僕のオリジナルはほとんどありません。しかし、僕が以下のスタンスを保ちながら株式投資を行っていることを確認するために、ココに記しておこうと思います。

    まず、大前提として、僕は
    「株式投資はギャンブルである」というスタンスを取っています。

    ①株式投資は確率のゲームである。
    今買った株式の値段が次の瞬間に、上がるか?下がるか?という質問されれば、
    上がる確率は1/2、下がる確率も1/2と僕は答えます。いくらチャートを分析しても、過去の株価のデータを検証しても、次の瞬間の株価は予想できないという立場をとっています。(テクニカル分析は全く信じていません。)
    つまり、次の瞬間に株価が上がるか下がるかは誰にもわからず、しかも上がる確率も下がる確率も1/2である、と僕は思っています。

    ②ギャンブルとは確率のゲームにお金を賭ける事である。
    パチンコやパチスロはギャンブルの代表的なものです。パチンコとは確率のゲームで、それにお金を賭けることはギャンブルであります。
    (宝くじも、当たる確率はあらかじめ決まっているゲームです。それにお金を投じること、これもギャンブルであると言えます。)

    ①、②より「株式投資はギャンブルである」という結論に達します。
    僕は株式投資をギャンブルだと考えています。

    つづきます。。。
    スポンサーサイト

    « 「見」で(けんで)|Top|弾を込めるんじゃない!魂を込めるんだ! »

    コメント

    僕のブログにコメントありがとうございました。

    確かに株は次の瞬間に、上がっているか下がっているかなんて誰にもわかりませんよね。
    ただ、宝くじや競馬に比べて、胴元がいない分、有利だと思います。

    ところで、ケンミレの無料体験できるソフトはなかなかおもしろそうですね。
    僕も登録してみようかなと思いました。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/16-6a0d49f2

    ビジネスマネー〔トラックバック〕

    ビジネスについて書かれたブログを集めています。

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:30歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ