カブシキ!

  • 2006/02/19(日)
  • The Millionaire Mind (なぜ、この人たちは金持ちになったのか)

    The millionaire mind

    邦題にすると、「なぜ、この人たちは金持ちになったのか」と少しダサいタイトルになります。
    トマス・J・スタンリーというアメリカの裕福層研究の第一人者の書いた本です。
    (ちなみにこの本より前に出版された前編がありまして、The Millionaire Next Door(となりの億万長者)といいます。内容はほとんどThe Millionaire Mindと変わりませんので、どちらか一編だけ読めば十分であると思います。)

    100万ドル以上の資産をもつ裕福層1001人を対象に、に郵送にてアンケートを行った結果、733件の有効回答があったようです。
    そのアンケートの回答をベースに本書は書かれています。
    裕福層の平均像というのは、

    ・54歳の男性
    ・子供は3人
    ・資産の平均は920万ドル。(飛びぬけて資産の多い人が含まれているので、平均値は跳ね上がっている)
    ・年間の所得の平均は75万ドル。(飛びぬけて収入の多い人が含まれているので、これも平均値は跳ね上がっている)
    ・4万ドル以上の車は買ったことがなく、髪をカットするのに38ドル以上かけたことはない。
    ・昔から定評のある高級住宅地に住んでいる。家を新築したことはなく、いつも中古物件を買う(住んでいる家は平均築40年)
    (いちばん自宅を新築したがらないのは誰だと思います?なんと弁護士なんです!どうして弁護士は家を新築したがらないのか、よく考えてみる必要があります。)
    などなど。。。

    とても参考になるデータが目白押しです。

    この本を読むと、マスコミが喜んで取り上げるような教科書どおりの金持ちっていうのは本当は金持ちではないんだということに気がつきます。
    本当の金持ちというのは、質素な生活をしていて、普段は他の人に「お金をもっている」ことを言ったりしません。

    彼らが口をそろえて言う、経済成功を収めるための礎石とは、
    1.誠実-誰に対しても誠実であること
    2.自己鍛錬-自分で自分をコントロールすること。
    3.社会性-人とうまくやっていくこと。
    4.家族の支えがあること。
    5.勤勉-普通の人より一生懸命働くこと。

    これがベスト5のようです。ちなみに「運」という要素は30項目中、27位だそうです。

    調査は1970年代に行われていて、内容は少し古いかもしれませんが、このThe Millionaire Mindというのは現在でも通用する考え方だと思います。
    この本を読むと勇気が沸いてきます。
    ときどき読み返しては自分を鼓舞しています。

    スポンサーサイト

    « 無職山城英樹容疑者|Top|得する生活 »

    コメント

    分相応

    私もこんなたとえ話を聞いたことがあります。
    日常の生活の中でステーキを食べている人は、ステーキを食べたことをあえて他人に吹聴しない。それが普通だから・・・
    無理して食べた人にかぎって、あそこの肉が美味しいとか○○牛がどうとか他人に言いたがる。
    と・・・・

    高級スーツに身を包みベンツを乗り回している人が、税金を滞納していたり、借金追われているという話もよく聞く話です。

    やはり分相応の暮らしをするのが一番なのではないでしょうか。たとえ収入が増えても・・

    そうですねー

    芸能人などで、値段の高い家を建てて、女優を奥さんに貰って、高級車に乗って、豪華な生活をしている人は、実は何一つ資産を持っていない。

    本当の金持ちというのは、資産を増やすことに全力を注ぐのだそうです。
    そういったエピソードがこの本には沢山載っています。

    収入が増えたからといって、いい車や、いい服を買うのは間違いなのでしょう。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kabushiki.blog32.fc2.com/tb.php/121-3901982c

    Top

    HOME

    ss

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:50歳代
    投資:buy & hold 株主優待
    趣味:サッカー(サンフレッチェ広島)、お笑い、映画、読書、マラソン
    職業:内科医

    Twitter:
    https://twitter.com/kabushi_ss

    Mail to:
    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ