カブシキ!

  • 2016/09/30(金)
  • ホットランドの優待到着 2016年6月

    半年前の記事。

    半年に一度のお楽しみ、ホットランドの優待到着です。
    1000株保有しているので、半年ごとに銀だこで使える優待券が10000円分届いていましたが、
    今回からは15000円分に増加しています。

    優待が改善されていますが、、株価は低迷中です。
    ホットランドは好きな銘柄ですので、気長に持っておこうと思います。

    ホットランド201606 (2

    優待券はオークション市場で人気です。
    15000円分が14000円以上で売れる予定です。
    スポンサーサイト

  • 2016/09/29(木)
  • 三光マーケティングフーズの優待到着 2016年6月

    前回の記事。

    恒例の三光マーケティングの優待到着です。

    半年に一度の恒例。
    三光マーケティングフーズより、優待券が届きました。
    半年に一度、1000円券を48枚頂いています。

    201606 三光マーケティング (1)

    48枚x1000円で、48000円分の優待券ですが、
    オークションでは、毎回33000円くらいで売れます。

    果たして、今回はいくらで売れるか。
    オークションで試してみます。

  • 2016/09/28(水)
  • マクドナルドの優待到着 2016年6月

    半年前の記事。

    恒例のマクドナルドの優待到着です。

    500株x4名義を長期保有しています。

    1名義につき、優待の冊子が5冊届きました。

    Mac201606 (2)

    4名義もっていますので、この冊子が4セット届いています。

    ポケモンGOでポケスポットとして有名になったマクドナルド、一時期株価が急騰しましたが、
    いまは普通に戻っています。
    この銘柄は長期に保有することを決めておりますので、半年に一度の優待券を楽しみに、保有を続けていきます。

    優待券だけで、年利2.5%くらいの投資になります。
    みなさんもいかがですか。

  • 2016/09/28(水)
  • 9月の優待クロス 2016年 逆日歩結果

    2016年9月の優待クロス取引は、2銘柄のみとしました。



    コード銘柄株数優待内容最高逆日歩201620152014
    7925前澤化学工業100お米3kg960240235200
    7458第一興商100優待券24808555490


    逆日歩はやや高めの結果でした。


    現物保有は、

    9202 全日空ホールディングス x4
    8136 サンリオx1
    9882 イエローハット x3

    7412 アトムx1
    7616 コロワイドx1

    9869 加藤産業 x4
    9322 川西倉庫 x3
    9831 ヤマダ電機 x4
    2737 トーメンデバイス x1

    9849 共同紙販x1

    3397 トリドールx1
    3288 オープンハウスx1



    合計12銘柄となりました。


    USSの現物買いは今回はPassしました。

    優待取得は少しずつ減らしていきます。

  • 2016/09/27(火)
  • 9月の優待クロス 2016年

    昨年9月の記事。

    今年も9月末の優待祭りに参加しました。。
    しかし、クロス取引で取りに行った銘柄は2つだけです。

    7925 前澤化学工業
    7458 第一興商

    いずれも1名義のみです。
    さて、逆日歩がどうなるか。9月28日に更新します。

    現物保有中は、

    9202 全日空ホールディングス x4
    8136 サンリオx1
    9882 イエローハット x3

    7412 アトムx1
    7616 コロワイドx1

    9869 加藤産業 x4
    9322 川西倉庫 x3
    9831 ヤマダ電機 x4
    2737 トーメンデバイス x1

    9849 共同紙販x1

    3397 トリドールx1
    3288 オープンハウスx1


    合計12銘柄となりました。

    9月はたくさん優待があるはずの月なのですが、、
    今年は優待取得が少なめになりました。

  • 2016/09/22(木)
  • サブマリン 伊坂幸太郎

    サブマリン 伊坂幸太郎

    伊坂幸太郎です。

    この小説は、以前にご紹介したチルドレンの続編として書かれた長編です。

     今回は、短編の集合体ではなく、ひとつの長編として書かれます。
    チルドレンにも出てきた武藤という男性がこの小説の狂言回しとなり、すべてこの武藤の視点から書かれます。

    主人公の陣内はもちろん登場し、盲目の永瀬も登場して、活躍します。
    なぜか今回は鴨居が登場しませんが、彼らを取り囲む、または陣内が担当する少年たちのキャラクターが出来上がっていて、面白く読めました。

    陣内は破天荒だけど、なぜか周りを巻き込んでうまく着地させる能力をもっているみたいで、今回も陣内の破天荒ぶりが書かれていて良かったです。
    今後も続いていきそうな予感がします。

  • 2016/09/21(水)
  • 福山コンサルタントの優待到着 2016年6月

    昨年の記事。

    長期保有している福山コンサルタントから優待のクオカードが届きました。

    福山コンサルタント201606

    3000円分のクオカードです。
    474円で購入した福山コンサルタント、あまり株価はかわらず、ダラダラの展開となっています。

    優待のクオカードは魅力ですので、末永く保有していこうと思っています。

  • 2016/09/20(火)
  • SONY SBH70 購入

    音楽ファイルはすべてスマートフォンに取り込んで、スマホで音楽を聴くようにしています。

    スマホからBluetoothでスピーカーに飛ばしたり、
    外出先では、有線のヘッドフォーンをつけて聴くようにしていました。

    先日、通勤中にスマホをポケットにいれて、ヘッドフォーンで音楽を聴きながら歩いていました。
    通勤先に到着して、メールチェックをしてみると、なぜか見たこともない商品が、
    「オークションで落札されていました」
    オークションで、チェックしたこともない商品がですよ。

    それも、2個も。

    落札された時間をみてみると、丁度勤務先に向かって歩いていた時間に一致しますし、
    誰かが私のIDとPassを盗んで不正にログインした形跡もありません。
    確かに私のスマホのオークションアプリから落札されたようなんです。

    Yahoo知恵袋をみても、落札した商品は絶対に取引しないといけないようなので、、
    合計10000円くらいの商品を購入しました。

    ちなみに、new balanceのランニングシューズです。全然ほしくもありませんし、サイズがわたしには合いません(笑)

    スマホの誤作動が原因で、大きな損失を蒙りました。

    なので、スマホをポケットに入れるのを辞めました。
    音楽は、Bluetoothヘッドフォーンで聴くことにしました。

    SONY SBH70 購入
    SBH70 sony (1)

    色はホワイトにしました。

    開封して、早速スマホに接続してみます。
    SBH70 sony (2)

    わたしのスマホは、docomoのSO-01G(Xperia Z3)です。
    SONY同士なので、NFCでかんたん接続でした。

    音も申し分なく、電源のオンオフ操作もSBH70側から行え得るので、非常に便利です。

    これで音楽聴くのがコードレスになりました。

    ランのときも音楽を聴くので、SBH70を使ってみます。

  • 2016/09/09(金)
  • LINEに一枚投資しました 2016年9月8日

    LINEの画像


    2016年7月15日に東証一部に上場した、LINE。

    わたしは2016年9月8日、100株を買って参戦しました。
    4495円で100株
    約45万円の投資です。


    LINEという会社については、否定的な記事をたくさんみかけます。
    今後の成長がみこめない、
    FacebookやTwitterなみのユーザーを確保できるか、
    海外に進出し、勝負できるか、
    旬を過ぎてからの上場、

    などなど。
    確かに旬を過ぎた感があります。

    ただ、わたしは、スマホを持ってい人の大半がLINEというアプリをインストールでいているという現実
    電車などでスマホを見ている人の大半がLINEをみている
    LINEでゲームをしているひとが(医師のなかにも)けっこう居る
    LINEモバイル、
    LINEモール、など、今後いろいろな分野に拡張できるプラットフォームである

    ことなどを考慮して、一枚ですが参戦することを決めました。

    いまからの5年とか10年でLINEという会社がどうなるか、非常に興味があります。

    今後、この会社をフォローする意味でもいまのうちに参戦するのが良いと思いました。

  • 2016/09/08(木)
  • ウシジマくんvs.ホリエモン人生はカネじゃない!  堀江貴文

    ウシジマくん堀江貴文

    裏社会の最恐経営者ウシジマと、希代の実業家ホリエモンが大激突!

    「奪るか、奪られるか」ーー弱肉強食の現代社会を勝ち抜く知恵や工夫、実践的な方法を紹介し、
    「奪られる方」から「奪る方」になるための最短ルートを過激に提案!

    「世の中は奪い合いだ。奪るか奪られるかなら、奪る方を選ぶ! 」
    「目的地を決めるのは道路標識じゃねえ。ハンドルを握ってる運転手だ」
    「全人生を賭けて勝負したんだろ?すげーじゃねえか。何もしてねぇー奴よりよっぽどマシだ」
    「意志のない奴は悪い人間に利用されっぱなしだぞ?」

    ウシジマら個性豊かな登場人物が、人生の岐路でふと漏らす言葉は、リアル社会にも通じるものばかり。
    作中の名言や名シーンから、「絶対の真理」を読み解き、カネ儲けやビジネス、人間関係、思考など、
    成功するためのメソッドを具体的に提言! 最響の箴言付き!


    無類のウシジマくん好き。
    無類の堀江貴文好き。
    そのわたしがこの本を読まないわけにはいきません。

    闇金ウシジマくんに出てくるキャラクターたちの金言を、堀江貴文の解釈、視点から解説します。
    おそらく本書は、堀江貴文が書いたものではなく、堀江貴文が「語っている」ことをテープから文章に起こしたものだと思います。
    文章は軽快ですが、それは堀江貴文が語っているからだと思いました。

    印象に残ったところを箇条書きに。

    ・ 周りから人気があり、仕事にもカネにも異性にも不自由していないやつは総じて、プライドが無い。
    特別なスキルもないのに、ビックなプロジェクトで大儲けして、女の子にモテまくっているやつが居る。そういうやつの特徴は、人をイラッとさせるプライドがない。まったくない。

    小利口にならず、プライドを捨てて、いろいろなことに挑戦して、失敗しているひとは魅力があり、みんなに好かれる例です。
    堀江貴文氏の周囲にもこういうひとがたくさんいるのでしょう。プライドを持って仕事をしているとか、プライドがあるから仕事を辞められないとか、プライドって本当に邪魔なんです。


    ・ 人は信じていることを信じたい生き物なのだ。

    医療の世界においては、病院で処方される薬よりも、TVで宣伝している健康食品などで本当に病気が治ると信じている患者さんが居ます。自分が信じている健康食品に、自分の健康をBETしているのです。
    マインドセットがかかってしまっているので、医者がいくら説得しても無駄なのです。
    手首にジャラジャラと数珠を巻いている人の思考も一緒で、悪い運気を引き寄せない、良縁に恵まれる、得体の知れない効用を信じている。信じたいだけなのです。

    ・ お金とはすなわち、信用だ

    これは橘玲氏の著作での記述と重なります。
    一万円という紙幣は28円で作れるただの紙切れで、みんなが1万円の価値があると信じているから、一万円なのです。
    お金がないとは、つまり信用がないってことなのです。

    ・ 「自分は絶対に大丈夫だ」というひとも無意識になにかにグリップされている可能性がある。自分の判断に自信があればあるほど、その自信を利用されかねないから、いっそう注意が必要だ。

    わたし自身、絶対に詐欺にだまされないという自信があります。しかし、無意識になにかにグリップされていて、落とし穴に落ちることもあるかもしれないので、注意が必要です。堀江貴文氏でも騙されたことがあると書いてありました。


    ウシジマくんの言葉
    ・ 信用できるやつは自分から信じろなんて言わねえよ。

    信用出来ないやつほど、自分を信じてくださいと、自分の口で発言するのです。簡単に信用してくださいっていうやつは信用しないのが一番です。


    ・ 閉鎖された環境に居続けない。(中略)「外のほうが広いのだ」という当たり前の常識を取り戻す。

    一所に居続けると、負のスパイラル陥って他人の意思を確認しながら、自分のことを考えなくてならなくなります。
    人生はそんなもんじゃないはずです。外に目を向けて、広い世界を意識しながら生きていかねばならないなと感じました。

    ・ 気心のしれあった者同士だけで、買い物や食事を楽しむ、地元を抜け出せないマイルドヤンキーたちは、全国に居る。
    AKBやEXILE、サッカー日本代表などのチームワークをアピールする娯楽を好み、せっかくSNSを利用してもいつもの仲間と連絡をとるだけ、。
    本当は不便のはずの地方に、東京のカルチャーを凝縮した商業施設を建てまくって、マイルドヤンキーライフを快適にしてしまった。

    わたしの住む広島県にも大型の商業施設が立ちまくっています。東京でしか味わえなかったカルチャーを体現するお店が集約し、田舎のみんながこぞってでかけています。駐車場はいつも軽自動車でいっぱいです。フードコートでは、ファストフード店が売れまくっています。行列ができます。東京都内の主要駅に住んでいるのと同じ生活ができるのです。
    これでは、経済は発展せず、停滞をつづけるでしょう。
    わたしは、大型商業施設にテナントで入るような、会社の銘柄を買いまくっています。そこに株式投資で儲けるためのヒントがあるように思えるからです。

    ウシジマくんの言葉
    ・ 一度なくした信用を取り戻すのは、最初に信用をつくるより大変なんだ

    信用=お金 ですからね。信用を一度なくしたっていう状態は、借金がある状態なのです。
    借金がある状態からまたプラスの財産(信用)を築いていくのはすごく難しいはずです。


    などなど、生き方のヒントとなる言葉が沢山ありました。
    堀江貴文氏も、ウシジマくんも大好きですから、この本はスラスと読めました。

    Top|Next »

    HOME

    管理人: ss
    住所:広島県
    年齢:40歳代
    投資:buy & hold
    趣味:サッカー、お笑い、映画、読書、RUN
    職業:内科医


    Mail to:

    kabushiki_ss@yahoo.co.jp

    株ブログ 株主優待へ
    病気ブログ 医者・医師へ

    月別アーカイブ